スマホを使った株取引の方法や関連情報、株アプリと証券会社の紹介など、スマホで株取引を始めるための情報をお届けします。

株価が下落したときの対策法


相場が一本調子で上昇し続けるのであればいいのですが、実際はいつ下落するかわからないというリスクが常にあります。

そこで、実際に管理人がしている下落局面時の対策についてお伝えします。ただし、この対策法は、スマホの株アプリとは直接関係ない話題です。共有の悩みを持っておられる方のために書きました。

結論から先に述べますが、管理人は信用取引の空売りなどではなくCFD取引をすることでリスク対策をしています。その中でも日経平均225の株価指数のみに投資しています。理由は簡単で、株価が下落しても利益を出すことができるからです。ただしスマートフォンアプリが充実していないので、スマホのブラウザから取引しなければならないケースがあります。

このCFD取引とは何か? という疑問を持たれる方が多いとかもしれませんが、これはFXなどのような金融派生商品(デリバティブ取引)の一種で、差金決済取引ともいわれいます。FXと同じように証拠金で自己資金以上の金額で運用することが可能です。

CFD取引の場合、投資できる対象はたくさんありますが、為替を対象とするFXとは違い、金、銀、原油、作物、株価指数、国債など実に様々なものに投資をすることができるのです。すごいですよね。しかも買いポジション、売りポジションの二つを選べますので、状況に合わせて取引が可能です。

なんでこんなに便利な金融商品があるのに、あまり世の中に浸透していないのか。管理人の見解では、投資対象商品が多く、銘柄の性質がわかりにくいためだと思っています。プロの投資家しかやらないような銘柄もたくさんあるのです。

ですが、為替のようにドル/円のように一つの銘柄に絞って集中的に取引をしながら、その銘柄の性質を知っていくことができれば、株式投資以外の投資手段として大きな武器になります。

先ほど述べたように、管理人は日経平均225株価指数のCFD取引だけをしています。なぜかといえば、日経平均株価に関する情報はテレビやネットでも連日情報が伝えられていますし、いちばん身近な市場の情報だからです。

また、CFD取引は様々な業者が取り扱っていますが、私はDMM.com証券のDMM CFDで取引をしています。オススメの理由は3つあります。

  • 口座開設の審査が比較的甘い
  • レバレッジは10倍で初心者にも安心
  • 少額投資から可能

CFD取引は以前まで、投資資金がある程度持っていて、さらに投資経験がかなりある方でなければ口座を開設することができませんでした。しかしDMM CFDは開設の審査が優しいので、比較的に口座開設できるようです。もちろん必ず開設できると断言できませんが参考にしていただければと思います。

また、レバレッジは10倍ですので、FXのように25倍しかできないといったようなハイリスクな取引よりは、低リスクに運用することができます。さらに1単位から取引ができますので、たとえば日経平均が10,000円であれば、1つ10,000円で購入することができます。

ただし、スマートフォンのアプリはまだ発表されていませんので、当分はブラウザ上から口座にログインして取引することになります。私自身、慣れるまで大変でしたが、スマホからのログインでも、データ容量的にはスムーズに高速にログイン・操作することができましたので、大きな問題は無いかと思います。

忘れてはいけませんが、CFD取引が威力をはっきするのは、株価が下落し始めた時のリスク回避のために、空売りをしたときです。上昇局面では株式で運用すれば十分に利益が見込めますが、万が一の下落時、信用取引のように制約が多く上級者を対象とした投資を始めることができないときに、手軽に始められるCFD取引を活用することでもっと有意義な投資活動ができると考えています。

興味のあるかたは、DMM.com証券DMM CFDの無料資料請求とバーチャル取引をしてみてから、開設すべきか検討されることをオススメします↓↓↓



 

★★★オススメ証券会社&スマホ株アプリ★★★

株アプリを使うには、証券口座の開設が必要です! 当サイトオススメの証券会社と株アプリを紹介します!

楽天証券 - iSPEED

 ショッピングサイト「楽天」の子会社である楽天証券が提供する株アプリです! Androidではウィジェットツールが、iPhoneだとシェイクで株価が更新できるという便利な機能が搭載。しかもアプリ一つで出入金処理までこなす強力なスマホ株アプリです!
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

SBI証券 - HYPER 株アプリ

 ネット証券最大手のSBI証券が提供する株アプリです。株式投資ツールとして特化し、便利さ・使いやすさを追求しており、処理が早く、素早い動作も出来るので、ストレスなく使えます。純粋にスマホで株取引を楽しみたい方には絶好の株アプリです。
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

マネックス証券 - マネックストレーダー株式 スマートフォン

  ネット専業証券会社で有名なマネックス証券が提供する株アプリ。利用者の使いやすさにこだわったカラフルで分かりやすいデザインと、メニューの充実さが特徴です。スマートフォンからガンガン株式投資をしたい方にぴったりの株アプリです。
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

ライブスター証券 - livestar S

 手数料ランキングで上位を獲得するほどの業界最安値水準の取引手数料!株取引にかかるコストを安く抑えたい方にはライブスター証券がおすすめです。株アプリも充実していますので、安心の手数料で株を始めたい方、短期・デイトレードの他にもオススメです!
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

むさし証券 - トレジャーネット

 現物取引手数料を2016年11月20日より引き下げ、業界最安値を実現しました。取引手数料のコストを優先して抑えたい方にむさし証券はオススメです。株アプリはありませんが、スマホのブラウザ取引により、機種やOSを問わず様々なデバイスで取引が可能です。
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方
スマホサイトで取引可能です スマホサイトで取引可能です

岡三オンライン証券 - 岡三ネットトレーダーWEB2

 手数料の安さも驚きですが、みんかぶ証券ランキングで2013年上半期ツール部門1位を獲得したほど、株取引ツールに力を入れているネット証券会社です!もちろんAndroid・iPhone用の株アプリもそれぞれありますので、スマホで株取引をして実力をお試しください!
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

GMOクリック証券 - 株roid(iClick株)

  6大証券の新時代を築いた大手ネット証券のGMOクリック証券が提供する株roid(iClick株)は見やすくてシンプルなデザインと、株取引に必須な機能をより使いやすくスピーディにこなすことが出来る強力な株アプリです!株取引の初心者の方も安心して利用できますのでオススメです。
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

松井証券 - 株touch

  証券会社として歴史のある松井証券が提供する株アプリです。シンプルで使いやすさが特徴の株アプリです。株式の現物取引だけではなく、先物取引やOP取引も、これ一つでこなす優れもの! 株取引初心者の方はもちろんのこと、上級者の方もオススメです!
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

カブドットコム証券 - kabu smart

  三菱UFJフィナンシャル・グループであるカブドットコム証券が提供する株アプリです。現物取引だけではなく、投資信託やくりっく365など豊富な金融商品がアプリを通して取引が可能です。普段から投資の対象がたくさんある投資家の方にはオススメです!
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

エイチ・エス証券 - スマ株

公式サイトはこちらから
 公式サイトはこちらから  中堅ネット証券会社であるエイチ・エス証券が提供する株アプリ「スマ株」は、株取引に必要な機能や情報をしっかり取り揃えているのはもちろん、スマートなメニュー画面が特徴的です。そして株アプリの弱点だった入出金処理が、アプリ内から実行できる優れ物です。上級者の方にもおすすめな株アプリです。
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方
公式サイトはこちらから
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.