スマホを使った株取引の方法や関連情報、株アプリと証券会社の紹介など、スマホで株取引を始めるための情報をお届けします。

livestar S – livestar Sのポイント

ライブスター証券の株アプリ「livestar S」は、比較的新しいため、まだまだ知名度は高くはないですが、アプリはしっかりと設計されたものになっています。前の記事でもご紹介したとおり、株取引だけでなく、先物OPの取引が出来たり、その多様性も特徴です。

 

実際にライブスター証券の口座を開設し、livestar Sを使ってみて感じた特徴は以下の3つでした。

  • スムーズなログインと取引暗証番号の省略
  • 逆指値・OCO・IFDでの発注
  • 入出金処理がアプリから直接実行できる

 

1.スムーズなログインと取引暗証番号の省略

この機能は今や他の株アプリでも一般的に搭載されていますが、スムーズに株取引がしたいならぜひともついていてほしい機能です。このlivestar Sもログインや取引暗証番号が省略できます。前の記事livestar S – アプリケーションの概要で、アプリ起動のトップ画面をご覧いただきましたが、自動ログインが可能となっておりますので、すぐにアプリの取引メニューに進むことができます。

 

また、取引暗証番号は設定で省略することが出来ます。まず、アプリ右下にある「メニュー」を選択→上から三つ目の「設定」を選択すると、下の画像の画面が出てきますので、一番上の「取引暗証番号自動入力」にチェックをいれると設定できますのでご確認ください。

 

 

2.逆指値・OCO・IFDでの発注

これがこの株アプリの強みの一つといって言えると思います。というのも、意外に株アプリによっては、逆指値・OCO・IFDとった発注形態が選択できない場合があるので、取引に不便を感じたことが、私自身ありました。FXをやっている人にとってはお馴染みのこれらの発注が株アプリでも出来たら便利ですよね。特に日中取引ができないのであれば、株取引にドンドン活用出来ます。

 

3.入出金処理がアプリから直接実行できる

個人的にもっとも注目したのはこの機能。ずっと株アプリからの出入金処理に不便さを感じていましたが、エイチ・エス証券の「スマ株」と同様、livestar Sは株アプリ内から入出金処理が簡単にできます。ただし、この株アプリの場合は、入出金処理が出来る金融機関の数がスマ株よりも多いのです!2014年2月28日現在で株アプリから選べる金融機関の一覧は以下の通りです。

  • 三井住友銀行
  • 楽天銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 近畿大阪銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行

 

これだけ選べれば、すでに開設している銀行口座で入金できるという方も多いのではないでしょうか。地方銀行の口座しかなく、投資用の口座開設をお考えの方には、楽天銀行がオススメです。多くのネット証券で入出金処理に対応していますし、ネット上での商取引にも活用できます。

 

下に入出金処理の画面を掲載します。右下のメニュー→上から二つ目の「入出金」を選択するとこの画面にたどり着けますのでご確認ください。

 

 

 

★★★オススメ証券会社&スマホ株アプリ★★★

株アプリを使うには、証券口座の開設が必要です! 当サイトオススメの証券会社と株アプリを紹介します!

楽天証券 - iSPEED

 ショッピングサイト「楽天」の子会社である楽天証券が提供する株アプリです! Androidではウィジェットツールが、iPhoneだとシェイクで株価が更新できるという便利な機能が搭載。しかもアプリ一つで出入金処理までこなす強力なスマホ株アプリです!
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

SBI証券 - HYPER 株アプリ

 ネット証券最大手のSBI証券が提供する株アプリです。株式投資ツールとして特化し、便利さ・使いやすさを追求しており、処理が早く、素早い動作も出来るので、ストレスなく使えます。純粋にスマホで株取引を楽しみたい方には絶好の株アプリです。
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

マネックス証券 - マネックストレーダー株式 スマートフォン

  ネット専業証券会社で有名なマネックス証券が提供する株アプリ。利用者の使いやすさにこだわったカラフルで分かりやすいデザインと、メニューの充実さが特徴です。スマートフォンからガンガン株式投資をしたい方にぴったりの株アプリです。
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

ライブスター証券 - livestar S

 手数料ランキングで上位を獲得するほどの業界最安値水準の取引手数料!株取引にかかるコストを安く抑えたい方にはライブスター証券がおすすめです。株アプリも充実していますので、安心の手数料で株を始めたい方、短期・デイトレードの他にもオススメです!
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

むさし証券 - トレジャーネット

 現物取引手数料を2016年11月20日より引き下げ、業界最安値を実現しました。取引手数料のコストを優先して抑えたい方にむさし証券はオススメです。株アプリはありませんが、スマホのブラウザ取引により、機種やOSを問わず様々なデバイスで取引が可能です。
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方
スマホサイトで取引可能です スマホサイトで取引可能です

岡三オンライン証券 - 岡三ネットトレーダーWEB2

 手数料の安さも驚きですが、みんかぶ証券ランキングで2013年上半期ツール部門1位を獲得したほど、株取引ツールに力を入れているネット証券会社です!もちろんAndroid・iPhone用の株アプリもそれぞれありますので、スマホで株取引をして実力をお試しください!
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

GMOクリック証券 - 株roid(iClick株)

  6大証券の新時代を築いた大手ネット証券のGMOクリック証券が提供する株roid(iClick株)は見やすくてシンプルなデザインと、株取引に必須な機能をより使いやすくスピーディにこなすことが出来る強力な株アプリです!株取引の初心者の方も安心して利用できますのでオススメです。
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

松井証券 - 株touch

  証券会社として歴史のある松井証券が提供する株アプリです。シンプルで使いやすさが特徴の株アプリです。株式の現物取引だけではなく、先物取引やOP取引も、これ一つでこなす優れもの! 株取引初心者の方はもちろんのこと、上級者の方もオススメです!
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

カブドットコム証券 - kabu smart

  三菱UFJフィナンシャル・グループであるカブドットコム証券が提供する株アプリです。現物取引だけではなく、投資信託やくりっく365など豊富な金融商品がアプリを通して取引が可能です。普段から投資の対象がたくさんある投資家の方にはオススメです!
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

エイチ・エス証券 - スマ株

公式サイトはこちらから
 公式サイトはこちらから  中堅ネット証券会社であるエイチ・エス証券が提供する株アプリ「スマ株」は、株取引に必要な機能や情報をしっかり取り揃えているのはもちろん、スマートなメニュー画面が特徴的です。そして株アプリの弱点だった入出金処理が、アプリ内から実行できる優れ物です。上級者の方にもおすすめな株アプリです。
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方
公式サイトはこちらから

株アプリデータ

株アプリデータ

メルマガやってます

PR

提携サイト

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.