スマホを使った株取引の方法や関連情報、株アプリと証券会社の紹介など、スマホで株取引を始めるための情報をお届けします。

そもそもNISAって?

 

 

NISAという言葉だけはよく聞くと想いますが、どのようなものかご存知ですか? 漠然とイメージできるが、説明はできないかも・・・という方に、スマホでNISA口座取引を始める前に、NISAについてちょっと知っていただこうと記事を作りましたので、ぜひご参考にしてください。

NISAは株の税金がゼロになる減税制度

株式投資をして儲けると、税金がかかります。現在は利益のうちの20%に税金が課せられますが、以前は政府の政策で約10%に減税されていました。2014年に20%に戻ったのですが、このタイミングでNISAが導入されました。投資離れを食い止めて、個人投資家を増やそうという狙いがあるのですね。

 

NISA口座で取引すれば、株もしくは投資信託から得られる利益に対して税金がゼロになります。ただし、年間100万円までとなっています。上限が設定されているので、計画的に利用することがポイントです。

どうすればNISAが始められる?

株式投資に関わる減税制度なので、基本的には証券会社に申し込めばNISA口座を開設することが出来ます。ただし、証券会社の中にはまだNISA口座の申し込みを受け付けていないところもありますので、目当ての証券会社がNISA口座を開設できるかチェックしてください。

 

なお、証券会社に限らず、銀行などでもNISA口座が開設できる場合があります。なぜかといえば、投資信託を扱っている銀行は多く、株と同じようにNISAで減税ができるからです。証券口座を開設していなくとも、銀行なら口座を持っている人は多いと思います。意外と身近なところでNISAが始められるんですね。

 

証券会社の場合であれば、NISA口座単体で開設するのではなく、証券口座を開設したうえでNISA口座を開設するという流れになっていますでの、始めるなら証券口座の開設が先となります。基本的に証券口座の開設もNISAの解説も無料です。

NISA口座開設の条件ってある?

NISAを開設する条件は決して厳しくありません。20歳以上であり、かつ日本に在住していることという2つです。学生や主婦でも開設できますし、日本に在住しているのであれば外国人でも開設できます。

 

ただし、NISA口座は1人につき1つしか持つことはできませんので、開設の際は選択する証券会社をしっかりと選ぶ必要があります。それぞれの証券会社によってもNISAに関わるサービス(手数料など)や、扱っているNISAの対象となる金融商品の種類に違いがありますので、自分のニーズに合わせて選択することをオススメします。当サイトとしては、NISA口座開設はSBI証券がオススメです。NISA取引ができるスマホ用サイトが用意されており、またNISA対象となる金融商品の品ぞろえが大変豊富です。

 

 

★★★オススメ証券会社&スマホ株アプリ★★★

株アプリを使うには、証券口座の開設が必要です! 当サイトオススメの証券会社と株アプリを紹介します!

楽天証券 - iSPEED

 ショッピングサイト「楽天」の子会社である楽天証券が提供する株アプリです! Androidではウィジェットツールが、iPhoneだとシェイクで株価が更新できるという便利な機能が搭載。しかもアプリ一つで出入金処理までこなす強力なスマホ株アプリです!
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

SBI証券 - HYPER 株アプリ

 ネット証券最大手のSBI証券が提供する株アプリです。株式投資ツールとして特化し、便利さ・使いやすさを追求しており、処理が早く、素早い動作も出来るので、ストレスなく使えます。純粋にスマホで株取引を楽しみたい方には絶好の株アプリです。
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

マネックス証券 - マネックストレーダー株式 スマートフォン

  ネット専業証券会社で有名なマネックス証券が提供する株アプリ。利用者の使いやすさにこだわったカラフルで分かりやすいデザインと、メニューの充実さが特徴です。スマートフォンからガンガン株式投資をしたい方にぴったりの株アプリです。
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

ライブスター証券 - livestar S

 手数料ランキングで上位を獲得するほどの業界最安値水準の取引手数料!株取引にかかるコストを安く抑えたい方にはライブスター証券がおすすめです。株アプリも充実していますので、安心の手数料で株を始めたい方、短期・デイトレードの他にもオススメです!
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

むさし証券 - トレジャーネット

 現物取引手数料を2016年11月20日より引き下げ、業界最安値を実現しました。取引手数料のコストを優先して抑えたい方にむさし証券はオススメです。株アプリはありませんが、スマホのブラウザ取引により、機種やOSを問わず様々なデバイスで取引が可能です。
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方
スマホサイトで取引可能です スマホサイトで取引可能です

岡三オンライン証券 - 岡三ネットトレーダーWEB2

 手数料の安さも驚きですが、みんかぶ証券ランキングで2013年上半期ツール部門1位を獲得したほど、株取引ツールに力を入れているネット証券会社です!もちろんAndroid・iPhone用の株アプリもそれぞれありますので、スマホで株取引をして実力をお試しください!
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

GMOクリック証券 - 株roid(iClick株)

  6大証券の新時代を築いた大手ネット証券のGMOクリック証券が提供する株roid(iClick株)は見やすくてシンプルなデザインと、株取引に必須な機能をより使いやすくスピーディにこなすことが出来る強力な株アプリです!株取引の初心者の方も安心して利用できますのでオススメです。
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

松井証券 - 株touch

  証券会社として歴史のある松井証券が提供する株アプリです。シンプルで使いやすさが特徴の株アプリです。株式の現物取引だけではなく、先物取引やOP取引も、これ一つでこなす優れもの! 株取引初心者の方はもちろんのこと、上級者の方もオススメです!
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

カブドットコム証券 - kabu smart

  三菱UFJフィナンシャル・グループであるカブドットコム証券が提供する株アプリです。現物取引だけではなく、投資信託やくりっく365など豊富な金融商品がアプリを通して取引が可能です。普段から投資の対象がたくさんある投資家の方にはオススメです!
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方

エイチ・エス証券 - スマ株

公式サイトはこちらから
 公式サイトはこちらから  中堅ネット証券会社であるエイチ・エス証券が提供する株アプリ「スマ株」は、株取引に必要な機能や情報をしっかり取り揃えているのはもちろん、スマートなメニュー画面が特徴的です。そして株アプリの弱点だった入出金処理が、アプリ内から実行できる優れ物です。上級者の方にもおすすめな株アプリです。
資料を請求する Androidをお使いの方 iPhoneをお使いの方
公式サイトはこちらから
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.