スマホで信用取引 - 5.スマホで信用新規注文 | スマートフォンで株
トップページ > スマホで信用取引 - 5.スマホで信用新規注文 >

5.スマホで信用新規注文

 無事に信用取引を出来る環境は整いましたでしょうか? じゃあいっしょに早速、信用取引をしていきましょう!大丈夫、結構簡単です。まずは信用新規注文からです。準備はよろしいですか?

株アプリの注文メニューから信用新規へ

 株アプリを立ち上げましょう。iSPEEDが立ちあがったら、現物取引と同じように、まずは株メニューの「注文」を選択します。そうしたら、下のような画面が出ましたね?


iSPEED メニュー画面

 画面で赤枠で囲まれた、「信用新規」というボタンを押してください。これが、現物取引でいうところの「現物買い」にあたります。右にある「信用返済」は、信用売り(空売り)を示しているわけではないので、注意してください。

検索画面で目的の銘柄を探す

 信用新規を選択したら、今度は目的の銘柄を探していきます。下の画像のように、検索窓に銘柄コードか銘柄名を入力してください。部分的なキーワードでも候補が出てくる可能性があります。


iSPEED 信用新規検索

 今回はセブン銀行の株を表示させています。では、出てきた検索結果をもとに、目的の銘柄を選択していきましょう。

信用新規の注文を出す

 さて、ここからが本番です。注文内容を設定していく作業に入ります。1つ1つの設定内容を、画面を見ながら確認していきましょう。


iSPEED 信用新規注文画面1

 まず注文方法ですが、今回は通常注文に設定しました。信用区分ですが、今回は制度信用を利用します。(一般信用との違いに関する説明は、今回は割愛致しますが、私の場合はほとんど制度信用で取引します。)


 そして、ここが最重要ともいえる設定です。「買建」か「売建」か。これは決して間違ってはいけません。「買建」は株価の値上がりで利益が発生しますが、「売建」は下落によって利益が発生する、いわゆる「空売り」です。これは決して間違わないでください。


 残るは注文数量と指値or成行の注文方式と執行条件です。もちろんここも重要な設定内容になってきますので、間違わないでくださいね。


iSPEED 信用新規注文画面2

 今回は信用売りをします。数量は600株。価格は580円となっていますが、おそらく間違っています・・・。本来指値なら570円で設定しているはずですので、逆指値での注文が正解ですね。申し訳ありません! そして執行条件は今週中にしてあります。この執行条件は、逆指値の場合だと、信用新規では本日中にしか設定できなかったりしますので、注意してください。

 あとは取引暗証番号を設定して、注文を出すだけで完了です! 慎重に設定しなければなりませんが、思ったより簡単だったのではないでしょうか。取引を執行する前には、念のため何度も注文内容を確認してくださいね!






オススメ証券会社&スマホ株アプリ

楽天証券 - iSPEED

 ショッピングサイト「楽天」の子会社である楽天証券が提供する株アプリです! Androidではウィジェットツールが、iPhoneだとシェイクで株価が更新できるという便利な機能が搭載。しかもアプリ一つで出入金処理までこなす強力なスマホ株アプリです!

Androidをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら


iPhoneをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら

SBI証券 - HYPER 株アプリ

 ネット証券最大手のSBI証券が提供する株アプリです。株式投資ツールとして特化し、便利さ・使いやすさを追求しており、処理が早く、素早い動作も出来るので、ストレスなく使えます。純粋にスマホで株取引を楽しみたい方には絶好の株アプリです。

Androidをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら


iPhoneをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら

マネックス証券 - Monex Trader スマートフォン

 ネット専業証券会社で有名なマネックス証券が提供する株アプリ。利用者の使いやすさにこだわったカラフルで分かりやすいデザインと、メニューの充実さが特徴です。スマートフォンからガンガン株式投資をしたい方にぴったりの株アプリです。

Androidをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら


iPhoneをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら

ライブスター証券 - livestar S

 手数料ランキングで上位を獲得するほどの業界最安値水準の取引手数料!株取引にかかるコストを安く抑えたい方にはライブスター証券がおすすめです。株アプリも充実していますので、安心の手数料で株を始めたい方、短期・デイトレードの他にもオススメです!

Androidをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら


iPhoneをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら

むさし証券 - トレジャーネット

 現物取引手数料を2016年11月20日より引き下げ、業界最安値を実現しました。取引手数料のコストを優先して抑えたい方にむさし証券はオススメです。株アプリはありませんが、スマホのブラウザ取引により、機種やOSを問わず様々なデバイスで取引が可能です。

Androidをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
スマホサイトで取引可能です


iPhoneをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
スマホサイトで取引可能です

岡三オンライン証券 - 岡三株スマホ

 手数料の安さも驚きですが、みんかぶ証券ランキングで2013年上半期ツール部門1位を獲得したほど、株取引ツールに力を入れているネット証券会社です!もちろんAndroid・iPhone用の株アプリもそれぞれありますので、スマホで株取引をして実力をお試しください!

Androidをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら


iPhoneをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら

GMOクリック証券 - 株roid(iClick株)

 6大証券の新時代を築いた大手ネット証券のGMOクリック証券が提供する株roid(iClick株)は見やすくてシンプルなデザインと、株取引に必須な機能をより使いやすくスピーディにこなすことが出来る強力な株アプリです!株取引の初心者の方も安心して利用できますのでオススメです。

Androidをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら


iPhoneをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら

松井証券 - 株touch

 証券会社として歴史のある松井証券が提供する株アプリです。シンプルで使いやすさが特徴の株アプリです。株式の現物取引だけではなく、先物取引やOP取引も、これ一つでこなす優れもの! 株取引初心者の方はもちろんのこと、上級者の方もオススメです!

Androidをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら


iPhoneをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら

カブドットコム証券 - kabu smart

 三菱東京UFJ銀行の子会社であるカブドットコム証券が提供する株アプリです。現物取引だけではなく、投資信託やくりっく365など豊富な金融商品がアプリを通して取引が可能です。普段から投資の対象がたくさんある投資家の方にはオススメです!

Androidをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら


iPhoneをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら

エイチ・エス証券 - スマ株

 中堅ネット証券会社であるエイチ・エス証券が提供する株アプリ「スマ株」は、株取引に必要な機能や情報をしっかり取り揃えているのはもちろん、スマートなメニュー画面が特徴的です。そして株アプリの弱点だった入出金処理が、アプリ内から実行できる優れ物です。上級者の方にもおすすめな株アプリです。

Androidをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら


iPhoneをお使いの方
↓↓↓↓↓↓
ダウンロードはこちら


オススメチャートツール

チャート分析ソフト 増田足

 株取引での売買タイミングに悩んだら、思い切ってチャート分析ソフト「増田足」に頼ってみるのはいかがでしょうか? 売買ポイントが一目でわかりますので、スマホ株取引で結果を出したい方は、ぜひとも体験版でお試しください。実は、管理人も利用中です!